子どもの成長を見ながら

普段と同じように、7か月になる娘のオムツを替えて、授乳をして、寝かしつけてから一日の活動をスタート。
雨が降りそうだったけれど、降ったら取り込もうと思い洗濯物を干した。
部屋の中を片付けて、内職をして、やるべきことが終わらないうちに娘が起きた。
でもいっか、やっちゃおう。と思って続けているとやっぱり泣き出す。
一回抱っこして遊んであげると声を出して笑ってくれたので、
いつの間にか作業を忘れて二時間も経っちゃったなあ。
その間、ずっと遊んでた。
最近は保育器に乗せて家じゅうを走るのを見ているのが好き。
おもちゃが落ちて、拾えなくて「キィーーーッ!」って叫んでるのもまた可愛くて、
でも機嫌が悪くなっちゃったので一旦保育器から降ろしてみる。
そうしたら、おしりふきが入った箱につかまって立った。
つかまり立ちを見たのは三回目で、どう見ても昨日よりもしっかり立っていた。
子どもの成長は本当に早いと思う。
お昼ごはんにあげた雑炊も、最初の頃よりもたくさん食べてくれて、
自分から顔を近づけて食べようとする。
もぐもぐする顔が可愛かった。
オレンジ100%のジュースを薄めてあげたら、すっぱそうな顔をしたのに
何度も欲しがる。
それでまた嫌な顔をする。あげないとお店でも叫ぶ。
子どもの成長を見ながら家事や内職をしていると、
子どもに夢中になってやっていたことを忘れちゃうなって、昨日も今日も思った。
明日はどんなことをするのかな。
ポーラエステ